*スポンサーリンク*
初めまして♪ salaです(*^_^*)

北欧やナチュラルなインテリアに合う可愛い雑貨や家具が大好きです。

毎日の慌しい日常にホッと和めるような…
その後も頑張れるような…
使っているだけで優しくなれるような…
そんな雑貨の魅力をお届けします。

あなたのお気に入りも見つかりますように…。

インテリアのランキングに参加中です。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
designed byさごり

2012年04月13日

工房アイザワのランチボックス




長男が高校生なので、この春からお弁当生活が始まりました。

お弁当はずっと旦那さんの分だけ作っていたので、一人分増えるぐらいナンテコトナイ...と思っていたけど、思いのほか色々と手間が掛かって、とても慌しい朝になっています。

お弁当と一緒に持っていくお茶は温かいほうがいいかな?冷たいほうがいいかな?
今日は最高気温20度!冷たいほうがいいね。
でも、まだ肌寒いし、氷はいらないね…などなどいろいろと思い巡らしているとあっという間に「行ってきます」の時間になってしまいます。

息子がどんどん大きくなっていく寂しさと、嬉しさと、もどかしさでいっぱいの今年の春です。

高校の担任の先生のお話では、お弁当はなるべく手作りで...とのことでした。
お弁当がお子さんとのつながりになってゆくから...って。


そういえば、今は桜がとっても綺麗ですね!
短い桜の季節、私も楽しみたいと思います。



↑これが一般的なお弁当のサイズかな?



シンプルだけど、洗いやすく抗菌作用にも良さそうで、長く使えるお弁当箱です。



posted by sala at 17:40 | Comment(0) | ランチボックス お弁当箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。